FC2ブログ
 

カリビアンコム体験記 無料動画案内所はこちら
無料で見られる動画を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 インターコムは11月13日、FAXサーバソフトウェアの最上位機種となる「まいと~く FAX Center」を発表した。2008年1月から販売を開始する。

 新製品は管理センターと最大3台のFAXサーバで構成される。サーバに通信カードを追加することで最大72回線まで拡張できるほか、自動リカバリー機能により管理センターおよびFAXサーバの障害発生時に、スタンバイ状態にある別サーバが自動的に業務を継続する。

 また、業務システムのcsvファイルに含まれる情報を元に帳票を自動送信する機能や、受信したFAXデータを業務システムにTIFF、PDF形式で自動出力する機能などが追加され、システム連携が強化された。
最新csv情報は・・・csvランキング





 大規模回線を構築するFAXサーバは、ほかにキヤノンソフト情報システムの「LightningFAX」(最大720回線)や米Captarisの「RightFax」(最大30回線)などがある。

 価格は、ソフトウェアとハードウェアの基本パックで125万円から。
拡大画像が掲載された記事
インターコム、まいと~くブランドのFAXサーバ最新版をリリース
インターコム、既存FAX機をIP通信網で利用可能とするシステムを開発
インターコム、中・大企業向け音声・FAX自動応答システムを販売

(引用 livedoorニュース)


◆csv関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adtfe.blog100.fc2.com/tb.php/334-86be4faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。