FC2ブログ
 

カリビアンコム体験記 無料動画案内所はこちら
無料で見られる動画を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Javaの生みの親」として名高い、Sun MicrosystemsのJames Gosling氏が、6日から3日間に渡って行われた「Sun Tech Days 2007 in Tokyo」のために実に4年ぶりに来日した。それにあわせて行われたプレス・ラウンドテーブルの場で、同氏がフォーカスしている技術や、Javaやその周辺コミュニティを取り巻く状況、それに対するSunの関わり方などを聞いた。 特にフォーカスしているのは「JavaFX」 同イベント初日の基調講演の中でGosling氏は、個人的に最もフォーカスしているのは今年5月のJavaOne Conferenceにおいて発表された「JavaFX」だと語っている。JavaFXは、PCや携帯端末、セットトップボックスなどをターゲットにしたSunの新しいソフトウェア製品ファミリであり、Java SEをベースとしたリッチなコンテンツをあらゆる環境に搭載できるようにするというもの。
最新wiki情報は・・・wikiランキング



その第一段として、リッチコンテンツ作成のためのスクリプト言語「JavaFX Script」がβ公開されている。 同氏は、「すでに世界中の開発者がこの新しいプラットフォームの上で動作するコンテンツの作成に着手しており、実に興味深いものが多数生まれている」と語る。では、Gosling氏自身が最も作りたいと思うものは何か。 「最初にひとつ作るとしたら、おそらくスライドショーです。自分の仕事の中でよく使うものなので。他にも、JavaFXはリッチなインターネットアプリケーション向けと言っていますが、私はデスクトップ用途でもいろいろと面白いことができると思っています...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆wiki関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adtfe.blog100.fc2.com/tb.php/338-2034c330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。